レーザーアブレーションでニキビ治療

レーザーアブレーションでニキビ治療

レーザーによる治療は痛いですね。
レーザー脱毛なども痛いです。
痛みの感じ方は人それぞれなのですが、
強い痛みを感じると、続けて通うのは大変です。
もう二度と施術を受けたくないと思う人も多いですね。
ですが、最近は、レーザーなのに痛くない施術を受けることができるのです。
痛くないレーザーによるニキビ治療が「レーザーアブレーションです。
レーザーアブレーションは、肌のレーザーを照射し、非常に小さな穴を開けます。
その穴にレーザーの光を通過させ、毛穴の中にある角質や脂質を溶かし、肌の外へと排出させます。
このように穴の中をすっきりきれいにさせることで、毛穴のつまりが改善され、にきび予防ができます。
心配なのは副作用ですが、この治療の副作用の心配はありません。
誰もが安心して施術を受けることができますし、
ニキビ肌で困っている人にも、とても効果のある治療として満足していただけると思います。
痛みを感じないように、麻酔クリームや冷却ガスを使用しますから、痛みに弱い人でも安心してもらえるはずです。
レーザー治療を受けたことがあり、レーザーに対して強い痛みのイメージがあると、
恐怖心によって、本来の痛みよりも強い痛みを感じることもあるかもしれません。

ですが、信頼できるクリニックでの治療を行えば、
安心ですし、痛みに関してもカウンセリングを受けながら、リラックスした状態で施術を受けることができるでしょう。
信頼できる施設で施術を受けることによって、施術の後の保湿ケアに関しても完璧な対応がされます。
悩みのニキビ肌の改善に、痛くないレーザー治療を検討してみてはいかがでしょうか。